“会いたい人に会いに行く旅” shimanagashi 本格始動!第1弾は6月14日~@長崎県上五島。

shimanagashi

みなさん、お待たせしました!
昨年の11月からプレを行ってきた企画 “shimanagashi” がいよいよスタートです!

”一緒に流れてみない?会いたい人に会いに行く旅”

というコンセプトのもと、”場所”ではなく、”人”にフォーカスした旅。

“島結人コーディネーター”が同行して、”島結人ホスト”が島でお出迎え。

島を知る”島結人コーディネーター”が安心と島とのつながりを、
島に住む”島結人ホスト”が観光では味わえない島の日常や楽しさを提供します。

また会いに行きたくなる人ができる旅に、一緒に行きましょう。

shimanagashi vol.1

日程:6月14日(金)~16日(日)
費用:コーディネーター費 10,000円 + 宿泊・交通・食事など実費
定員:8名(最少催行人員1名)
申込方法:応募フォームから入力

島結人コーディネーター:今井朝美

ともみん

離島移住計画代表
モノコトヒトを”つなぐひと”。

国内外を駆け回るフリーのクリエイティブディレクター。
青山学院大学大学院在学中より様々な業界の経験を重ね、現在は、日暮里に自身のアトリエ兼カフェ「TiNiES」を構え、東京の拠点としている。
全ての垣根を超え、多角的に物事を捉え、既存概念にとらわれない「水の人」。
離島をはじめとした日本各地、世界25カ国訪問。オーストラリア留学も経験。多様な文化に触れる中で、「島で育つ」ことの可能性に惹かれ、移住を試みるも、情報の薄さ・サポートの少なさなどを経験し、旗印が必要だと身を以て感じ、離島移住計画を発起。

2018年10月、鹿児島県三島村竹島へ移住。国内外含め多拠点生活を送る。

Tomomi Imai

島結人ホスト:福本 裕也

ふくちゃん

1985年長崎県新上五島町生まれ。

高校卒業後、1年間だけ島を離れたが、19歳でUターン。
23歳で初めて海外(カンボジア)を一人旅し、バックパッカーに目覚める。
長期休暇の度に世界中を放浪し、30か国以上を旅して世界一周達成。2017年3月、ゲストハウス「五島バックパッカーズ ぽれ」を家族が起業し、そのサポートをしている。

Yuya Fukumoto

行き先:長崎県上五島町中通島

第1回目の行き先は、長崎県の上五島町中通島。
shimanagashiのプレとして最初に行った島です。

人口約20,000人の大きな島。

海鳥が浮かぶ海辺の近くでいただく、おいしいうどん。
遠浅のきれな砂浜。
島の人と楽しむ、酒盛り。

もしかしたら参加者のノリ次第でほかの島に寄り道するかも?

shimanagashiで訪れた時の様子、ぜひご覧ください。

shimanagashiプレのレポート


旅に出る前からコミュニケーション

メンバーが確定後、web上でグループを作成します。
島結人ホスト・コーディネーターと顔合わせできるので、会った時にはまるで再会した気分。

「この場所からだったらどんな経路がいいですか?」
「何を持っていったらいいですか?」

「宿はどこがおすすめですか?」

わからないことがあったら、そこで解消してください。

会いたい人に会いに行く旅、一緒に流れましょう。

申し込みはこちらから。
応募フォーム