出展者インタビュー [島宿ネット] – Youは何しにアイランダーへ?

shimayui TV

2018年11月18日、”全国の島々が集まる祭典 アイランダー2018” にて行った突撃インタビュー。その名も”Youは何しにアイランダーへ?”。

3組目は”島宿ネット”のみなさん。
離島の宿泊だけでなく、在住の利尻島についてもたくさん話してくれました!

ちょる

Youは何しにアイランダーへ?

おおー!
どこかで聞いたことある。

ちょる

そうなんです、はい。

パロディ企画で離島移住計画がいろんな島の方や参加者の方に今インタビューさせていただいているんですけれども、今出展されてるということで…?

私たちは島宿ネット。

全国の宿をやっているオーナーさんが集まって一つのブースを作ってまして、出展しにきました。

ちょる

どれくらいの島が今?

10島。

ちょる

北は北海道で、南は…?

南は、甑島ですね。

ちょる

それの今回まとめをやっているということですね。

そうですね、はい。

ちょる

次の質問なんですけれども、今住んでる利尻島でホットなこと・ホットな人は?

ホットなこと!?

ネコ?

ネコ!?

ネコ!??

ネコが島でいなくなって…。

ちょる

ネコが?

観光客の方がネコを連れてきて、その猫がいなくなっちゃったんですよ!

ちょる

いなくなっちゃった?

そしたらなんと島のおまわりさんがネコを探している。
「こんなネコを見ませんでしたか」
みたいな。

ちょる

「迷子探してます」みたいな?

ネコ探偵の方がいて、チラシ作って、ネコ探してますみたいな、ホットな話題ですよ。

ちょる

一つの町の事件みたいな感じですか?

そうですね。

(それとヒグマ?)

(うん)

その前には、北海道のヒグマ!
島にはいないんですけど、ヒグマが泳いできて、利尻島に。

20㎞!

ちょる

20㎞!?

106年ぶりのできごと。

ちょる

襲われたりしなかったんですか?

全然しなかったです。
でももう帰っちゃったみたいですね。

ちょる

また泳いで帰っちゃったんですね。

専門家の話では。
見た人はいませんけど。
それがホットでした。

ちょる

ありがとうございます。

ちょる

続いてですね、利尻島の島の名スポットは?

標高1721m、日本百名山という本がありましてその本の一番最初に出てくる利尻山。

島全体がこう、山のような形で。
ちなみに離島で百名山出ているのは利尻山と屋久島の宮之浦岳。
一番北と一番南。

ちょる

その山は普段登られたりしてますか?

たまに登りますね。
そこに登りに来る方も。

ちょる

では最後に質問なんですけど、そんな利尻島のどういったところが好きですか?

ちょる

学校。

ちょる

自然の中の、学校がすごい好きなんですね。

ちょる

はい。

山があって、島なんで海があって、山の遊びもできるし海の遊びもできる。
山も海も同時に楽しめるそれが利尻島。

ちょる

それはすごいいいですね。
両方楽しめる?

そう、両方楽しめる。

ちょる

なるほど。
ありがとうございます。

ちょる

今日はブースにずっといますか?

はい。
ぜひ遊びに来てください。

ちょる

遊びに来てくださーい!

ありがとうございました。