出展者インタビュー 利尻島(利尻町) – Youは何しにアイランダーへ?

shimayui TV

2018年11月18日、”全国の島々が集まる祭典 アイランダー2018” にて行なった突撃インタビュー。
その名も”Youは何しにアイランダーへ?”

19組目は北海道利尻島利尻町のブースです!
130年も続く酒屋を営む生粋の利尻人。島ならではのお話が伺えそうな予感がします!場所はこちら。

最高齢が92歳!おじいちゃんがHIPHOPダンサーのリーシリーボーイズ。ミシュランにも掲載された
ラーメン味楽さんなど盛り沢山。 では、インタビュー動画をご覧ください。

ちょる

さっき利尻富士町だったんですが、こちら利尻町。
同じ利尻島内で、また別の方にインタビューしたいと思います。

●●●

高橋てつやです。

ちょる

利尻島で今、何をされているんですか?

●●●

今ね、酒屋を営んでます。老舗で130年ぐらい続くんですけど。

ちょる

長いですね!!

●●●

酒やらプロパンガス、釣具のレンタルとか色々やってます。

ちょる

利尻島に住まわれてどれくらいなんですか?

●●●

僕、利尻生まれ利尻育ちなんで、41歳なんですけど、ずーっと利尻です。生粋の利尻人。

ちょる

そんな生粋の利尻人の高橋さん。今、利尻町でHOTなコト・ヒトは?

●●●

おじいちゃんがHIPHOPダンサーとしてあちこち行ってて、リーシリーボーイズって言うんですけど。

ちょる

おじいちゃんだけど、ボーイズ!

●●●

最高齢が92歳。

ちょる

踊れるんですか?

●●●

まぁ、ほとんど踊ってないですね。はははは。

●●●

ただHIPHOPの格好して、ステージに上がって音楽にノッてる。

ちょる

へ~!

●●●

最年少でも77、8歳だったかな。

ちょる

それでも、結構いってますよね。

●●●

3人グループなんですけど、たまに1人調子悪くなると2人で出てくる。

ちょる

はははは。
それは、全国ツアー的な感じでやってるんですか?

●●●

やってますね。なんかイベント出たりとか東京行ったりとか、移動だけで大変。

ちょる

それは何きっかけなんですか?

●●●

島のPRですね。こんな元気なおじいちゃんが頑張っているよ。

ちょる

どういった基準でおじいちゃんは選抜されたんですか?

●●●

どうなんでしょうね~。

ちょる

おじいちゃん、来て!みたいな。

●●●

たぶん地元の中で誰が良いだろう?ってなった時に、
あ~このじいちゃん、あのじいちゃん元気だよ、っていう、大体みんなが指差す人が同じ。

ちょる

友達が来た時に、どういったところへ連れて行きたいとかありますか?

●●●

山もあるし、海もあるし、どこに行っても景色は良いので。
あえて言うなら、ラーメン味楽さん。すごい有名。

ちょる

ラーメン味楽さん?

●●●

ミシュランにも載って、ほんとすごいお客さんが来てる。
朝の9時ぐらいからお客さんが並んで、昼の2時まで行列が途切れないっていう。

ちょる

すごいですね!

●●●

島に来た時は、是非味楽さんのラーメンを食べて帰ってもらいたい。

ちょる

島の人も来るけど、島外の人も来る。

●●●

これ目当てで来る方もいますね。

ちょる

そんなにですか!

●●●

もちろん、他の景色を見たり色んなものを食べたり、人に出会ったりという目的のお客さんもいますけど、ほんとにラーメンを食べに来るっていう方がいますね。

ちょる

島のこんなところが大好きだよってありますか?

●●●

そうですね~。

●●●

全部好きですね!はははは。

ちょる

はははは。全部好き!

●●●

みんな結構、当たり前に言うかもしれないですけど、人が好きですね。

●●●

もちろん、景色とか住んでる環境も良いんですけど、それって島の人は当たり前で、
他の地域から来た人には当たり前じゃなくて、こんな綺麗で楽しい島なかなかないよって言われる。
地元の人にも分かってもらいたいし、意外と気付いていないというのはありますね。

●●●

なんだろうな~何が良いって言われると困りますけど。

ちょる

選べないよ、全部だよって。

●●●

だって、ほんと過ごしやすいですもん。食べ物だって美味しいし、人も優しいし、仕事も住むところもあって、イベントになればこうやって色んな島の方々と出会えるし、本当に子供たちが過ごすのには良いと思います。

●●●

都会が悪いとは言わないんですけど、田舎でしか味わえない暮らし方があるんで。
小さい頃は島で育てたいなと思います。

ちょる

冬になったら、雪がすごい降るじゃないですか?雪が降ると困ったりすることとか。

●●●

そうですね。逆に言えば、春夏秋冬、四季を楽しめる島なんですね。
冬になるとスキーもボードも出来ますし、バックカントリーをしにくるお客さんもいるんです。
夏は、ウニが獲れたり昆布が採れたり、観光客も来ますし、どの季節をとっても楽しめる島なんで、
僕も島から出るつもりもないですし。